早く綺麗にズールスピンをする為の上半身の使い方。

どーも、たむらです。

スピンは、僕がフットワークの中で最も好きな技のひとつです。

回り方から手の着き方、脚の動かし方までけっこうこだわりがあります。

今日は早く綺麗に回るためのポイントのひとつ、上半身の使い方について書いていきます。

上半身のひねりが大事

スピンを綺麗に早く回るためには上半身のひねりが大事です。

スクリーンショット 2015-12-04 19.54.04
(結構前の写真ですが。)

上半身を素早くひねって背中側に腕を巻き込んでいきます。足を動かすより前にくるっとひねりこんであげましょう。

上半身のあとに下半身がついていくイメージです。

これをしっかりすることが早いスピンに繋がります。

まとめ

早く綺麗にズールスピンをする為に大事なこと。

  • 上半身を早くひねりこむ

連続で早く回ると上半身をひねりこむタイミングがずれがちですが、とにかく早くひねりこむ意識で。

それでは、今日はこのへんで。

他にも、手の着き方、脚の動かし方も大事になってきます。それらについてはまた後日記事にしたいと思います。