ブレイキンは基礎自体がかっこいい【練習にもおすすめの基本のコンビネーション集】

どーも、たむら(@tamura215)です。

先週、スタジオ借りてみんなで踊る機会がありました。

今はほとんど踊ってないチームメイトも来て、踊っていたのですが、こんなことを言っていました。

「ブレイクダンスって、6歩してチェアでフリーズ決めるだけでかっこいいよな。」

ほんまに同感です。

それだけでかっこいいんですよ。ブレイクダンスは。

まぁそう言った本人、がっつり踊ってた時はゴリゴリのスキラーでしたけど。笑

基礎が大切だから練習するというより基礎自体がかっこいい

ブレイキンの基礎チェア
ブレイキンに限らず基礎の練習が大切ですが、もう基礎がめっちゃかっこいいです。

「6歩してチェアでフリーズ決めるだけでかっこいいよな。」

一番身近なbboy(でもほとんど踊ってない)と話してて、言ってきたのがこれ。

そうやんな。シンプルな6歩→チェアでめっちゃかっこいいよな。ブレイキンは。

基礎が大事っていうより、基礎自体がかっこいいから、力入れん訳にはいかへん。

上記のツイートの通り、基礎やらないといけないって感覚より、かっこいいからやるって感じですね。

せっかくなので、最後にいくつかベーシックの繋ぎの動画貼っておきます。

ブレイキンの基礎コンビネーション

  1. トップロック
  2. ドロップ
  3. 6歩
  4. 3歩
  5. チェア

ベーシックなムーブの例

  1. トップロック
  2. ドロップ
  3. 3歩
  4. フック
  5. 繰り出し
  6. フロアトラックス
  7. ハイチェア

ブレイクダンスのベーシックな動きを繋いでみよう

  1. トップロック
  2. ドロップ
  3. スウィーピング(両手)
  4. サルフット
  5. スウィーピング(片手)
  6. 6歩
  7. 3歩
  8. チェア

ブレイクダンス初心者にもおすすめの基本フットワーク7選

  1. 6歩
  2. 3歩
  3. サルフット
  4. スウィーピング
  5. 2歩
  6. 1歩
  7. ズールスピン

以上、練習にもおすすめの基本のコンビネーション集でした。

よろしければ練習してくださいねー。

タイトルとURLをコピーしました