バトルやイベントには出ないといけないのか?【ブレイクダンスあるある】

どーも、たむら(@tamura215)です。

先日、バトルに出てきました。

この投稿をInstagramで見る

バトル久しぶり。すげー気持ち良く踊れました。 #breakdance #bboy #hiphop #dance #battle #event #ヒップホップ #ブレイクダンス #羽曳野

Takuya Tamuraさん(@bboytamura)がシェアした投稿 –

出る機会はかなり減りましたが、やっぱり出ると楽しいです。

10年ちょっとブレイクダンスを踊ってきましたが、これまで「バトル出ないと!」と耳にタコができるほど言われ続けてきました。

今回はその『バトル』について、僕が思うことを書いていきます。

ブレイクダンスはバトル至上主義?

はっきり言うと、ブレイクダンスはストリートダンス全般がそうであるようにバトル色が濃いです。

もちろんバトルが全てではないです。ですが、ブレイクダンスを語る上では、間違いなく付いてくるキーワードだと思います。

実際に、この10数年の中でも、いろんなbboyやbgirlから「バトル出ないと!」とケツを叩かれることも多かったです。

やはり、バトル至上主義というのは否定は出来ないですね。

ブレイクダンスを踊るならバトルやイベントに出ないとダメ?

では、バトルには出た方が良いのかというと、僕はバトルは出た方が良いと思います。間違えないで欲しいのは『出ないとダメ』とは思っていないです。

上記のツイートの通り、全く興味がないならもちろん出なくても良いと思います。ただほんのちょっとでも興味があるなら絶対に出た方が良いと思います。

バトルやイベント
バトルに出ることで、何か今後のダンス人生に良い刺激になるかもしれませんし。もし出てみて何も感じなければ、今後出なければ良いだけなので。

迷ったまま出ていかないのが一番もったいないと思います。

まとめ

バトルに出ろと周りに言われても、全く興味がないなら出る必要なし!

ただ、少しでも興味があるなら一度出てみよう。今後のブレイクダンス人生に良い影響があるかもしれないし、迷っている時間が勿体無いので。

出てみて、何も感じなければ、もう出なければいいだけ。