今日から始めるブレイクダンス!未経験者が今から踊るためにやるべきことはこれだけ!!

どーも、たむら(@tamura215)です。

基礎の練習はもちろん大切。ですが、やっぱりダンスなので、まずは踊れないと楽しくないですよね。

今回は、まずは踊りましょう!っていう記事です。未経験者が今日からブレイクダンスを踊るためにやった方が良いことを書いていきます。

今日から始めるブレイクダンス!未経験者が今から踊るためにやるべきことはこれだけ!!

ということで、今日から踊りたいという方に向けて書いていきます。

基礎的なステップとか技っていうよりも、とにかく踊ってみるってとこに重きを置いて書いていきます。

①ブレイクダンスを踊るための準備

はじめに準備です。こちらのツイートにまとめてます。


と、こんなものです。

ブレイクダンスを踊るのに準備するものは身近にありますし、ほとんどお金はかかりません。

②ウォーミングアップがてらトップロック

間違いなく日常生活よりも運動量が上がりますので、ウォーミングアップとストレッチは必ず行いましょう。

オススメなのが、リズム取りの練習を兼ねたトップロックを踏んでのウォーミングアップ。

関連記事:簡単に出来るブレイクダンスのリズムトレーニング

なんとなく音楽のリズムを掴めたら、ノリノリで『トップロック』を踏みます。はじめは見様見真似で大丈夫です。

トップロックとはこんなステップです。

立ち踊りの基本ステップ!トップロック!
どーも、たむら(@tamura215)です。 トップロック!ブレイクダンスをやったことない人でも、このス...

こちらにもう少しだけ詳しく書いてます。

③ストレッチ

体が温まったらストレッチしましょう。怪我したら楽しめないので。

全身を伸ばしていきます。

特に、手首、足首、アキレス腱、股関節などは重点的にやっておきましょう。

④フロアに入ってフットワーク

次に『フットワーク』という動きをやってみましょう。

まずは一種類。

オススメはこちら。

なんでも良いので、ひとつ見様見真似でやってみましょう。

フットワークに入る動きもやっておくと、トップロックからフットワークに繋げます。

単にしゃがむだけでも全然オッケーです。

⑤ポージング

ブレイクダンスの最後を締めくくる『フリーズ』という動きです。

今日いきなり高度なフリーズは難しいと思うので、ポージングを決めましょう。

ポージング
なんでもいいので好きな形でポーズします。とにかくかっこつけます。

とにかく踊ろう

以上、駆け足で書きましたが、最初はまず楽しんで踊ることが大事です。

ノリノリのトップロックでウォーミングアップ、そしてストレッチ。

準備が出来たら、トップロックしてフットワークしてポージング。これで踊ってみましょう。

踊るために最低限必要なことを書きました。見様見真似で楽しめばそれでオッケーです。

この記事を読んで、少しでもブレイクダンスを始めるハードルが下がれば幸いです。