チェアのバランス感覚を良くする練習方法【家でも出来ます】

どーも、たむら(@tamura215)です。

チェアをバチっとかっこよく決めるためには、チェア自体のバランスがしっかりしていることが大切ですね。

チェアだけ練習するのに加えて、フットワークやパワームーブから、チェアに繋ぐ練習をするのも良い練習だと思います。

ただそれだと、場所を選びますよね。

ある程度、広くないとやりにくいですし。

なので今回は、どこでも出来るおすすめのチェアの練習方法を紹介します。

チェアのバランス感覚を良くする練習方法【家でも出来ます】

元々は先輩におすすめされた練習方法なのですが、家でも出来て、なおかつなかなか効きます。

ざっと説明すると、以下の3つを左右交互に繰り返すだけです。

  1. 両手を差した人型チェア
  2. ベビーチェア
  3. オープンチェア

以下、各項目ごとに解説していきます。

両手を差した人型チェア

両手を差した人型チェア
両手を差しで人型チェアをキープします。

ベビーチェア

ベビーチェア
人型チェアが出来たら、片手を移動させてベビーチェアに繋ぎます。

オープンチェア

オープンチェア
ベビーチェアが出来たら、脚を入れ替えてベビーチェア。

まとめ

チェアのバランスを良くしたいなら、以下の3点を左右交互におこないましょう。

  1. 両手を差した人型チェア
  2. ベビーチェア
  3. オープンチェア

よろしければ試してみてくださいね!