チェアを組み込んだフットワーク!2種類のバリエーションをご紹介!

どーも、たむら(@tamura215)です。

ブレイクダンスを始めた頃、踏めるフットワークの種類が少なくて、必死に増やそうとしてました。

とりあえずできるフットワークを少しだけいじって、新しいフットワークとしてカウントしてみたり。笑

その時からけっこう使っていたのは、フットワークにチェアを組み込んでみることでした。

このツイートでは、チェアを使ったフットワークを2種類紹介しています。

こちらのブログでは、これについて補足と解説をしたいと思います。

チェアを組み込んだフットワーク

動画では、以下の2種類のバリエーションを紹介しています。

  • チェアを組み込んだ2歩
  • チェアのままフットワーク(ダウンロック)

特にややこしい動きではないので、チェアがしっかりしていれば、すぐに使ってもらえると思います。

チェアを組み込んだ2歩

2歩で、脚が体の後ろにくる時に、チェアを入れます。


ここでチェア。

それ以外は、2歩と同じように動きます。

チェアのままフットワーク(ダウンロック)

チェアのまま脚を動かして、フットワークします。


ダウンロックと呼ばれます。


こんな風に、チェアを押し上げて、高さを変えて見せることも出来ます。

以上、今回はチェアを使ったフットワークを、2種類紹介しました。

よろしければ使ってみてくださいね。