地味だけど効果は絶大!チェアを使ったおすすめの練習方法!!

どーも、たむら(@tamura215)です。

昔は、家では全くもっと練習しなかったのですが、最近は家でも動くようになりました。

と言っても、そんなにバタバタ出来ないので、どうしてもフリーズ系の練習か筋トレがメインになります。

その中でも、なかなかいいなと感じている練習があるので、紹介します。

めっちゃ地味ですが、効果はかなりあると思うので、よかったら取り入れてください。

お家でも出来るチェアを使った地味な練習

今回は2つの練習方法を紹介します。

チェアの軸手入れ替え

見出しの通り、チェアの軸手を左右入れ替える練習です。


ただ入れ替えるだけではなくて、

  1. 人型チェア
  2. ベビーチェア
  3. オープンチェア

と、順番にチェアの形を変えつつ、軸手を入れ替えています。

得られる効果としては,

  • 体を支えた時のバランスが良くなる
  • チェアの精度が上がる
  • 色んなチェアで使う筋肉が強くなる
  • などなど。

    チェアの態勢で腰をひねる練習

    意外としんどいのがこれ。

    チェアの態勢で腰を左右にひねります。

    チェア→半ジローの繰り返しです。

    ブレイクダンスをする上で大切な、腰のひねりに慣れることが出来ます。

    チェアのシルエットを良くするためにも、やるべき練習かと。

    すぐに実践してみよう

    というわけで、今回は家でも出来る、チェアを使った練習方法を2つ紹介しました。

    割とどこでも出来る練習なので、やるか迷う前にすぐにやっていただければと思います。