サークル(サイファー)に出て行って踊りたいのに出ていけない方はお読みください

どーも、たむら(@tamura215)です。

バトルに行けばいたる所で生まれるサークル。(bboyやbgirlが集まって作る円のことをサークルと呼びます。)

今でこそ入っていけますが、上記のツイートに書いてあるように、ブレイクダンスを始めた頃は全く入っていけませんでした。

サークルに入っていって踊れない理由

サークルに入っていけなかったのは、

  • 下手くそだと思われたら嫌
  • 失敗したくない
  • 初心者が入ると迷惑かも

みたいに思っていたからです。

今思い返してみるとなかなか消極的ですね。周りに悪く思われなくないって考えがめっちゃ出てます。

でも当時は、本当にそんな事ばかり考えて、全くサークルに入っていけませんでした。

サークルに出ていけるようになってから気付いたこと

勇気を出してサークルに出ていったりしてる内に、サークルの楽しさに気付いたので、出ていけるようになりました。(実はまだ緊張するときもありますが。笑)


サークルに出て踊れるようになってから、気付いた事があります。

  • 意外と見られてないし気にされてない
  • 踊ってる側からしたら出てきて欲しい

この2つのことに気付きました。

意外と見られてないし気にされてない

踊ってるときにすごく感じるのは、意外と見られてないし気にされてないってことです。

見られてないっていうのは少し語弊があるかもしれませんが、自分が思ってるよりはるかに気にされてません。

ミスしたからって、突っ込んでくるわけでもないですし…言い換えると『見られている』と自意識過剰になってしまっているのかなと感じます。

踊ってる側からしたら出てきて欲しい

踊っている側からすると、

「周りで見てるだけじゃなくて出てきて欲しい。」

と、本当に思います。

自分が出たのに誰も続かないなんてことがあると、結構シラけますからね。

みんなで踊って盛り上がりたいものです。

その場所や時間を共有して楽しむ

結論を言うと上手とか下手は関係ないのでみんなでその空間や時間を楽しもうということです。

サークルに入っていって踊りたいけど、なかなか入っていけないって方は、周りを気にせず一度入っていきましょう。

周りも思ってるほどは見てないですし、サークルに参加してくれるのは歓迎してくれるはずです。

では、サークルに出て行って、より良いダンスライフをお送りください。