かっこいいbboyやbgirlの3つの共通点【簡単な技や動きだけでもかっこよく踊れる】

どーも、たむら(@tamura215)です。

週末、バトルに出てきました。

この投稿をInstagramで見る

バトル久しぶり。すげー気持ち良く踊れました。 #breakdance #bboy #hiphop #dance #battle #event #ヒップホップ #ブレイクダンス #羽曳野

Takuya Tamuraさん(@bboytamura)がシェアした投稿 –

久々のバトルは、本当気持ち良く踊れました。かっこいいbboy、bgirlもたくさん見れて刺激的でした。

今回は、かっこいいbboyやbgirlに通ずる3つの共通点について書いて行きます。

かっこいいbboyやbgirlの3つの共通点

僕がかっこいいと感じる人に共通するのはこちらの3つ。

  • 自信を持って踊っている
  • 基本がしっかり出来ている
  • 自分を表現をしている

以下、ひとつずつ掘り下げて行きます。

自信を持って踊っている

特に難しいことをしているわけでなくても、自信をもって踊っている人は本当にかっこいいです。

このことについては、先日にツイートしました。

自信の漢字間違えていますが。笑

自信なさげに下向いて踊っている人よりも、自信に満ち溢れた顔で楽しそうに踊っている人の方がかっこよく見えます。

まずは気持ちから。かっこいいbboyやbgirlは、みんな自信満々で踊ってます。

かっこいい人ほど簡単な技や動きの基本がしっかり出来ている

ブレイクダンスをしていると、難しい技に挑戦したくなりますね。そういう気持ちってほんと素晴らしいと思います。

ですが、難しい技ばかり練習していて、ベーシックの部分がおろそかになるのはもったいかと思います。

6歩
例えば6歩。例えばチェア。

そういったところがダサいと、せっかく難易度の高い技が出来ても、ダンス全体のかっこよさで言うと微妙な印象になってしまいます。

かっこいいbboyやbgirlほど、誰でも出来るような動きもかっこよく見せています。

あと基本も突き抜けるとかっこよくなります。

誰にでも出来るようなことを、誰にも真似できないレベルまで持っていくと、それが[個性]とか[オリジナリティ]になる。

ちなみに僕の目指すとこはここです。

表現をしている

ブレイクダンスはアートなので表現です。

自分の感じる音や空間、気持ちや物事など、いろんなことを体を使って表現します。

自分を表現するフットワーク
先日のバトルのジャッジのコメントでも、「持っている鉛筆を見せるんじゃない。それで書いたものを見せるんだ。」と言っていましたが、本当にその通りだと思いました。

出来る技を淡々と見せるんじゃなくて、自分の感じたようにその技を見せる。そうやって表現するのがダンスのブレイクダンスのかっこいいところだと感じます。

まとめ

かっこいいbboyやbgirlには、3つの共通点がある。

  • 自信を持って踊っている
  • 基本がしっかり出来ている
  • 自分を表現をしている

人それぞれの『かっこいい』があると思いますが、僕が思うのはこの3つ。

僕自身そういうbboyでありたいです。今回は以上です。