【ダウンロック】チェアを組み込んだフットワークをご紹介

どーも、たむら(@tamura215)です。

ブレイクダンスを始めた頃、踏めるフットワークの種類が少なくて、必死に増やそうとしてました。

とりあえずできるフットワークを少しだけいじって、新しいフットワークとしてカウントしてみたり。笑

その時からけっこう使っていたのは、フットワークにチェアを組み込んでみることでした。

今回はそのチェア使ったフットワーク、『ダウンロック』を簡単にご紹介。

以前のバトルで使っていたので、動画張りつけてておきます。(画像荒くてすみません。)

チェアの体勢で脚をついてフットワークします。脚を動かしたり、体を浮かせたり色んな動きで使えます。

僕は好きでよく使うのですが、割と簡単に出来ますので、フットワークの種類を増やしたいなという方にはぴったりだと思います。

ダウンロックのやり方

チェアの体勢で足を動かすだけなので、説明という説明はないのですが…笑

とりあえずチェアをして、フットワークしてみましょう!


軸手のチェアだけでなく、反対の手でもやってあげると、より一層いろんな見せ方が出来ます。

動画ではチェアの腕を入れ替えながらフットワークしています。

チェアを押し上げて、高さを変えてみるのもいいですね。


こんな感じ。

以上、今回はチェアを使ったフットワーク、ダウンロックを紹介しました。

よかったら取り入れてみて下さいね〜。