繰り出し→フロアトラックス→チェア

この記事を書いたbboy:たむら
ブレイクダンスが好きです。でもフットワークがもっと好きです。

どーも、たむら(@tamura215)です。

先日のワークショップでもお伝えした、繰り出しからチェアまでの流れについて書いていきます。

といっても、あくまでひとつの例なので、どんどんアレンジを加えていってください。

繰り出し→フロアトラックス→チェア

まずは動画を見てください。

繰り出したらすぐにフロアトラックスに繋いで、最後はチェアフリーズまでもっていきます。

動きの解説

まずは繰り出します

繰り出し前の6歩巻き
6歩で足を巻いたところから肩を着きにいきます。

方をついたら繰り出す
肩を着いたら繰り出します。

フロアトラックスへ

繰り出しからフロアトラックス
繰り出して背中が地面に着いたら、すぐにフロアトラックスに入っていきます。

軸手側の足で地面を蹴りつつ、反対の足を振り上げます。

フロアトラックスからチェア
地面を蹴って体を浮かせたら、すぐに体を返してチェアまで持っていきます。

最後はチェアで決める

最後はチェアをきめて出来上がり。

練習のポイント

繰り出してからフロアトラックス、そしてチェアまでの流れが早いので、まずはひとつひとつの動きが出来る様に繋いでいきましょう。

繋ぐ時は上半身の動きを早くして、後から下半身がついてくる意識でやると綺麗に見えます。