2歩を大きく見せるためにはたった1つだけ意識すれば良い

どーも、たむら(@tamura215)です。

大きいフットワークを踏みたいのですが、どうすればいいですか?

フットワークについての質問でも多いのがこれ。

フットワークのシルエット全てのことを書くと長くなってしまうかもしれませんので、今回の記事では具体的に2歩を大きく見せる方法を紹介します。(2歩が好きなので書きたかったんです。笑)

2歩を大きく見せるために必要なこと

先に結論を書くと、脚が体の後ろに来た時にしっかりと開脚するだけです。

ここの部分でしっかり開脚。

これだけでかなり2歩のシルエットが大きくなります。

手にしっかりと体重を乗せることが大事

開脚するためには、ちゃんと体を支えていないといけないので、手に体重を乗せることが大事です。

手に体重を乗せるのは、フットワークを踏む上でとても大事なことなので、普段から意識しておくと良いです。

逆にコンパクトに踏む2歩も練習してみよう

今回は、大きく見せるために開脚する2歩について書きましたが、反対にコンパクトに見せる2歩も練習してみるのも良いです。

コンパクトに踏んで、その後に大きく踏むと、メリハリがついてより2歩を大きく見せることができますので。

まとめ

2歩を大きく見せるためには、

脚が体の後ろに来た時にしっかりと開脚

することだけ意識すれば良い。

しっかりと開脚するためには、手に体重を乗せて体を支えないといけないので、そこも忘れずに。