フットワーク上達のための4か条!ネタを増やす以前に練習すべきこと!

この記事を書いたbboy:たむら
ブレイクダンスが好きです。でもフットワークはもっと好きです。

どーも、たむら(@tamura215)です。

フットワーク特化のwsありがとうございました!

地味な内容になりましたが、絶対にフットワーク全体のレベルが上がりますので、引き続き意識して練習してくださいね〜!

フットワーク上達のための4か条

というわけで、wsでもお伝えしたフットワーク上達のために大切な4つのことについて書いていきます。

wsも先日Tweetしたこの4つを軸にお伝えしていきました。Tweetを見ればわかってもらえるとおもいますが、あえてひとつずつ解説していきます。

円運動を意識する

これ、フットワークに限らず、ブレイクダンスをする上でかなり大切になってきます。

フットワークでは円運動を意識する
例えば6歩だったら、上から見た時に上体を中心に、その周りを足が回っていきます。

体の周りに大きな円をイメージして、足の軌道でその円をなぞっていくようにフットワークを踏むと、大きくて綺麗なフットワークになります。

関連記事:軸の取れたかっこいいフットワークを踏むために意識したい2つのポイント

手の位置と体重移動を覚える

フットワークといえば脚の動きばかりに意識が行きがちですが、手の着く位置も重要になります。

同時に体重の移動もちゃんと覚えましょう。

関連記事:フットワークの上達には体重移動の練習が欠かせない

2歩とか3歩とかの半周系のフットワークも、手の着き方を覚えたら一気に上手くなります。

2歩や3歩などの半周系フットワークを上手く踏む方法
どーも、たむら(@tamura215)です。 初めてブレイクダンスに触れた時に、フットワークといえば6歩...

ひざの曲げ伸ばしをサボらない

フットワークにキレ、メリハリをつけるために、ひざの曲げ伸ばしはしっかりとおこないます。

これが出来ていないと、中途半端なフットワークになってしまいます。

キレのあるフットワークを踏むために練習時に意識したいこと
どーも、たむら(@tamura215)です。 先日、フットワークのキレを出す方法について書きました。 ...

腰を張る

腰をしっかり張ると、大きくてかっこいいシルエットでフットワークを踏めます。

フットワークのシルエットを大きくするための腰の張り
へっぴり腰にならないように、腰をしっかり張りましょう!

関連記事:脚が体の前にあるときにフットワークを大きく見せる方法

まとめ

フットワークのレベルの底上げのために、以下の4か条をしっかり意識しましょう!

  1. 円運動を意識する
  2. 手の位置と体重移動を覚える
  3. ひざの曲げ伸ばしをサボらない
  4. 腰を張る

シンプルですが効果絶大なので、是非意識してフットワークくださいね〜!