基本のフットワークを7種類繋いでみた!【比較的簡単だけどかっこいい】

どーも、たむら(@tamura215)です。

フットワークを何種類か覚えたら、それらを繋いでフットワークを踏んでみたくなると思います。

ですが、

「どう繋げばいいか分からない」

と迷ってしまう方も、少なくはないと思います。

そんな方に向けて、本記事ではひとつの例として、基本のフットワーク7種類の繋ぎを紹介します。

基本のフットワークを7種類繋いでみた!

まずは動画をご覧ください。(約25秒なのでサクッと見れます。)

基本的なフットワークなので、比較的わかりやすいかと思います。

  1. 6歩
  2. 3歩
  3. サルフット
  4. スウィーピング
  5. 2歩
  6. 1歩
  7. スピン

という流れで繋いでいます。

フットワークをひとつずつ解説

それでは、踏んでいるフットワークひとつずつ見ていきましょう。

6歩

6歩
フロアにドロップしたらまずは6歩。

3歩

3歩
6歩で脚が前に来たら、3歩に繋ぎます。

動画では片足地面に着かない3歩をやってます。

サルフット

サルフット
3歩で脚が前に来たら、次はサルフット。

体重を上手く左右に移動させます。

スウィーピング

スウィーピング
そのままスウィーピング。

2歩

2歩
2歩に繋ぎます。

1歩

1歩
そのまま1歩して、一度外側にキック。

スピン

スピン
最後にスピンに繋ぎます。

基本のフットワークの繋ぎでした

以上、基本フットワーク7種類のコンビネーションでした。

出来るようになったら、繋ぐ順番を変えたり、ほかのフットワークを増やしてみたり、色々試してみてください。