脚が体の前にあるときにフットワークを大きく見せる方法

この記事を書いたbboy:たむら
ブレイクダンスが好きです。でもフットワークはもっと好きです。

どーも、たむら(@tamura215)です。

フットワーク上達講座、第4弾です。

今までのやつまとめときます。

フットワークの上達には体重移動の練習が欠かせない
どーも、たむら(@tamura215)です。 僕がブレイクダンスを始めた頃は、倒立系(いわゆる縦系)の技...
キレのあるフットワークを踏むために練習時に意識したいこと
どーも、たむら(@tamura215)です。 先日、フットワークのキレを出す方法について書きました。 ...
フットワークを大きく見せるには足と腰の位置が大切
どーも、たむら(@tamura215)です。 突然ですが、フットワークが上達したいという方はいませんかー...

今回は、フットワーク中、脚が体の前に来た時にシルエットを大きくする方法。

フットワークを大きく見せる方法 〜脚が前にあるときに意識すべきこと〜

まずは動画で。

今回は25秒ほどの動画です。さくっとチェックしてください。

今回もシンプルかつ、すぐに出来ますね。

フットワーク中、脚が体の前に来た時は腰を出す

フットワーク中、脚が体の前に来た時は、腰をぐんっと前に出すと大きく見えます。

腰を前に出す
ここですね。

腰が引けてしまうと、腰を前に出した体勢から脚を伸ばすので、どうしてもシルエットが小さくなってしまいます。

フットワーク中に腰が引けている
この体勢はNGです!

腰を前に出すには2つのことを意識

腰を前に出すために、今から書く2つの事を意識して下さい。

かかとをしっかり上げる

かかとを地面にべったりつけてしまうと、腰を前に出せないので、かかとは地面にから離してつま先で体を支えましょう。

かかとを浮かす
つま先の上にかかと、かかとの上にお尻って感じに、なります。

ひざの位置を低くする

かかとの話と連動するのですが、かかとを地面にべったりつくと、ひざの位置が高くなります。

ひざを低くする
なので、ひざの位置を出来るだけ低くしましょう。地面に近づけていきます。

まとめ

脚が体の前にあるときにフットワークを大きく見せるには、腰をしっかり出すと良い。

特に以下の2つのことを意識すると腰を出しやすいです。

フットワーク中のひざとかかと

  • かかとをしっかり上げる
  • ひざの位置を低くする

大きいシルエットのフットワークをしたいって方は、是非意識して見てくださいね!