フットワークのシルエットを大きく見せるコツ【斜め前にも脚を伸ばす】

どーも、たむら(@tamura215)です。

大きなシルエットのフットワークってかっこいいですよね!

シルエットを大きくするには、大きく踏むことを意識して練習しまくるしかないのですが、意識するポイントがたくさんあります。

今回は、その中から脚が前に来た時に、シルエットを大きく見せるテクニックをひとつ紹介します。

フットワークのシルエットを大きく見せるコツ


例えば6歩のこの部分。

大きく見せたいなら斜め前にもしっかり脚を伸ばすのが大事です。


前には伸ばしてるけど、斜め前は全然ってなるともったいないので、ここのシルエットも広げときましょう。

ひざを中心に回す

斜め前に伸ばす意識がついたら、そこからひざを中心に脚を回せるようになると、よりシルエットがかっこよくなります。

ひざを中心に脚を回す練習はこちらを読んでください。

フットワークやフリーズまでの流れの質を上げる『巻き脚』の練習方法
どーも、たむら(@tamura215)です。 脚の回転数が多くて、キレ味の鋭い、シャープなフットワーク...

まとめ

脚が前に来た時の、フットワークのシルエットを大きく見せたいのなら、斜め前にもしっかり脚を伸ばすべし。

伸ばすことがクセになったら、そのままひざを中心に脚を回す練習をしよう!

これが出来るよにに慣れば、前のシルエットを大きくかっこよく見せることが出来ますので、ぜひ実践してみてください。