たったひとつ意識するだけでフットワークがかっこよくなります

この記事を書いたbboy:たむら
ブレイクダンスが好きです。でもフットワークがもっと好きです。

どーも、たむら(@tamura215)です。

嬉しい事に、これからブレイクダンスを始めるという生徒がどんどん増えています。

今日は、そんなブレイクダンスはじめたての生徒にフットワークを教えている中で気付いた事をひとつ。

初心者がなってしまいがちこと

ブレイクダンスは普段しないような動きが盛りだくさんです。

地面に手をついて脚を動かすなんてことは、ブレイクダンスをしてなければあまりないですよね。

なので、はじめはぎこちなくなってしまうものだと思います。

その中でも比較的よく見られるのは、脚が体より前に来た時にしっかりたためないというところですね。

足をお尻の下までしっかり引く

逆にいうとしっかり足をたためると、見栄えがめっちゃ良くなります。

内股フットワーク
ここでしっかり足をお尻の下まで引いて腰を前に出しましょう。

かかとは地面に着けずに爪先に体重をのせます。

まとめ

フットワークで脚が体の前に出た時、足をお尻の下までしっかりと引いてたたむ。

まずはここを意識して行いましょう。それだけでめっちゃかっこ良くなりますから。