フットワークにキレを出す練習法

この記事を書いたbboy:たむら
ブレイクダンスが好きです。でもフットワークがもっと好きです。

どーも、たむら(@tamura215)です。

フットワークの中でも”キレ”っていうものを、僕は大切にしています。

このブログでも何度かキレについて取り上げているのですが、今日は大先輩に教えてもらった練習方法について書いていきます。

フットワークにキレを出す練習法 〜引き脚と開脚〜

見ていただくのが一番早いと思うので、動画にまとめました。25秒ほどで見れるのでよければ見てください。(いっつも動画短いですね。笑)

動き的にはこれだけなのですが、いろんなフットワークをする中で大切な、脚を引く動きと開脚する動きが同時に練習出来ます。

スパッと体勢を切り替えるのでフットワークにキレを生み出します。

では説明と補足に入っていきます。

動きの説明と意識したいポイント

ひとつずつ見ていきましょう。

片手を地面に着いて同じ側の脚を伸ばす

片手を地面に着いたら、同じ側の脚を伸ばします。

フットワークの引き足1
この体勢です。

伸ばした脚を横に引くと同時に反対の脚を前へ

伸ばした脚を、手を着いていない方向に引きます。それと同時に反対の脚は体の前に出します。

フットワークの引き足2 width=
しっかりと手に体重を載せて、脚を移動させたら開脚。上から見た時に両脚が90°くらい開いていると良いですね。

あとはこれの繰り返しです。

まとめ

いろんなフットワークをする中で大切な、脚を引く動作と開く動作が同時に行える練習方法。

体勢を瞬時に入れ替えるのでキレを生み出します。

動きを小さくしてしまうと意味がなくなってしまうので、できるだけ大きな動きを意識して行いましょう。