一瞬でフットワークのバリエーションやネタを増やす方法

どーも、たむら(@tamura215)です。

以前からよく相談を受けることです。

「フットワークのバリエーションやネタが少ないから増やしたいです。」

こう感じている方は少なくはないと思います。今までかなりの人数から相談を受けたので。

ただ、バリエーションやネタって、割とすぐ増やせます。

一瞬でフットワークのバリエーションやネタを増やす方法

6歩や3歩などの基本のフットワークを繋げるようになったら、もっと色んなフットワークをしたくなる気持ちはすごくよくわかります。

そういう方はまず出来るフットワークを、すこしだけ変えてみてはどうでしょうか。

まず、今あるフットワークを見直してみましょう。

例えば、3歩の足を着く順番を変えてみたり、6歩の中にスウィーピングを入れてみたり。何かひとつ変えてみましょう。

例:3歩変形

3歩の応用です。

軸手側(右足)を先に着いてます。

例:手や腕を使ってスウィーピングの見せ方を変える

スウィーピング時に、手や腕の使い方を工夫しています。

こんな感じで少し変えるだけで、また違ったフットワークになります。

まとめ

フットワークのバリエーションを増やすには、まずは今出来るフットワークを少しだけアレンジすることから始めましょう。