ダンスを踊るときの服装

この記事を書いたbboy:たむら
ブレイクダンスが好きです。でもフットワークがもっと好きです。

どーも、たむら(@tamura215)です。

めっちゃ暑くなってきましたね〜。

2歩逆巻キャッチ。 #breakdance #bboy #footwork #practice #lesson #shihoshiho #ブレイクダンス #信太山

Takuya Tamuraさん(@bboytamura)がシェアした投稿 –


ちょっと踊っただけでびっくり汗かきます。笑

踊るときのセットが、

  • tシャツ×2
  • パンツ×1
  • スニーカー×1

なのですが、最近の足りてない感がハンパないです。笑

あんまりモノを増やすのが好きではないのですが、そろそろ買い足すべきかな?なんて思っています。

ダンスを踊るときの服装

どんな服を着て踊るか。服選びにもいろんな要素が絡んできますね。

  • 動きやすさ
  • 素材
  • シルエット

フットワークのシルエット
いろいろありますが、僕であれば無地で動きやすくて、ダボ目のものですかね。あとベルトはしたくないです。

あなたは踊るとき、どんな服を着ていますか?

服で印象がガラッと変わる

ダンスと服とは切っても切れないくらいの関係で、服が変われば雰囲気や印象も変わってきます。

例えば、上下ジャージにキャップをかぶると、めっちゃbboy臭い雰囲気になったりとか。他にもダボダボの服だったらストリートって感じがします。

反対に、ここ数年は細いシルエットの服を着て、動きを引き立たせるっていうのが流行っていますね。

特に体の柔らかさを強調する、いわゆる『軟体系』のスタイルのbboyに、そういう傾向があるように感じます。

上記のように自分のスタイルに合わせて服を選ぶのも良いです。

まとめ

ダンスを踊る上でどんな服を着るかっていうのも重要。

服装を変えるとダンスの印象や雰囲気もガラッと変えられる。

よし、服探そー。笑