当ブログでも人気のフリーズ、ジョーダンについて。

この記事を書いたbboy:たむら
ブレイクダンスが好きです。でもフットワークがもっと好きです。

どーも、たむら(@tamura215)です。

ジョーダンは、このブログの中でもかなり人気のある技です。

ウインドミルやヘッドスピンに負けないくらい有名な技ではないでしょうか。

僕個人的にも、ブレイクダンスを始めてすぐに練習した技なので、思い入れのあるフリーズでもあります!

ジョーダンとは

ジョーダンとは倒立系のフリーズで、片手で体を支えて止まる技です。

スニーカーのエアジョーダンのロゴが、名前の由来になっているという説があります。

MAX(マックス)と同じだと思うのですが、このブログでは倒立から入ったらジョーダン、側転の動きから入ったらマックスと区別しています。

動きの説明

では、倒立からジョーダンに入る際の動きの説明です。

倒立

倒立の体勢になります。

体が起ききらずにジョーダンに入るとバランスを崩しやすいので、しっかり倒立に上がりきる癖をつけましょう。

片手を地面から離す

ジョーダンで片手を地面から離す
倒立まで上がったら片手を地面から離していきます。

離すのはどちらの手でも構いませんが、チェアの軸手(お腹にさしている方)を地面に残すと、チェアなどから繋ぎやすくなります。

この時、体をくの字に曲げるように、お尻を体の外側に出しながら、離した手側の脚を体に引きつけます。

慣れないうちは、壁を使ってもおこなって練習してもよいですね。

ジョーダンの関連記事

このブログにもいくつかジョーダンについての記事を書いていますので、よろしければそちらもお読みください。

ジョーダンの練習時におさえておきたいポイントはこちら。

ジョーダンの練習方法と意識すべき3つのポイント
どーも、たむら(@tamura215)です。 ブレイクダンスを始めた頃はジョーダンが大好きで、ジョーダン...

ジョーダンの形のバリエーションの例についてはこちら。

足の形を変化させてジョーダンのバリエーションを増やそう
どーも、たむら(@tamura215)です。 ジョーダンのバリエーションをいくつか紹介します。あくまで例...