踊りの単調さを拭う3つの方法

どーも、たむら(@tamura215)です。

かなりベーシックなダンススタイルなので、単調さを拭うのに必死です。笑

それについてこんなツイートをしました。

今回は、このツイート内容を掘り下げていきます。

踊りの単調さを拭う3つの方法

単調に見えるのは、簡単にいうと同じようなことを淡々とやっているからなので、動きにメリハリをつければある程度改善されます。

  • 回転方向を変える
  • 高さを変える
  • リズムを変える

上記の項目を1つでも実践するだけで効果は出ますが、全部自然に出来るようになったらかなりメリハリのあるダンスになりますので、ぜひ実践してみてください。(僕も意識してやります!)

回転方向を変える

そのままなのですが、回転方向を変えます。

フットワークを逆回りで踏む
右回りでフットワークを踏んでいたら、少し逆回りに踏んでみましょう。

回転の方向が変わることがアクセントになります。

高さを変える

例えば、ずっと淡々とフットワークばかりしていると、単調になりますので、高さを変えてメリハリをつけます。

フットワーク中に少し立ち上がってみたり、立ち踊りからいきなり寝てみたり。

フットワーク中に立ち上がる
高さのギャップがあればあるほど、メリハリがついて目を引きます。

リズムを変える

単調に見える最大の原因は、ずっと同じリズムで踊ることかと。

逆にいうとリズムを変えてメリハリをつけると、単勝さなんて吹き飛んでいきます。

一瞬止まってみるとか、フットワークを踏むスピードを変えてみたり。

フットワークのリズムを変える
緩急をつけたダンスは魅力的です。

まとめ

単調に見えるのは、いうと同じようなことを淡々とやっているから。

以下の3つを取り入れると、かなり改善されます。

  • 回転方向を変える
  • 高さを変える
  • リズムを変える

ダンスが単調に感じる方は、ぜひ試してみてください。