動きが単調に見えるなら『フットワークの逆回り』や『逆軸のフリーズ』を入れてみよう!

どーも、たむら(@tamura215)です。

単調で地味なダンススタイルと言われ続けてきました。笑

自分が納得してそうなっているので、まったく問題なかったのですが、少しアクセントになる動きも入れていきたいなと思う今日この頃。

そして、試しているのがこの方法。

今まで、逆回りフットワークや、逆軸のフリーズはほとんどしてこなかったので新鮮です。

やっぱり見栄えは変わると実感したので、今回はそのことについて。

逆の動きも取り入れてみようと思ったきっかけ

今までは、いわゆる『軸』側の動きばかりで、ほとんど逆の動きは取り入れてきませんでした。(フリーズもフットワークも右軸です。)

フットワークもパワームーブもひたすら右回り(時計回り)なので、止まったり、動く高さを変えるくらいしかアクセントになる動きがありませんでした。

そのため、ずっと地味に踊り続けてきたわけですが、もう少しアクセントになる動きも取り入れて踊ってみたいなと思ったので、逆の動きも入れてみることにしました。

動きが単調に見えるなら『フットワークの逆回り』や『逆軸のフリーズ』を入れてみよう!

実際に取り入れてみて感じたのは、フットワークの回転方向を切り替えたり、逆軸のフリーズが入ると全体の見栄えが良くなるということ。

動画を撮って客観的に見てみると、回転方向が切り替わるとそこが目を引きますし、普段の回転のフットワークも際立っているように感じました。

一瞬で入れ替えることで、動きのキレも良く見えます。

なので、地味なダンススタイルに変化をもたらしたいのなら、『フットワークの逆回り』や『逆軸のフリーズ』を取り入れてみるのも良いのではないかと。

以上、よろしければ参考までに。