フットワーク中にサルフットを使って足を入れ替えてみよう

この記事を書いたbboy:たむら
ブレイクダンスが好きです。でもフットワークはもっと好きです。

どーも、たむら(@tamura215)です。

フットワークは地面に手を着いて行うものが多いです。これを上手いこと体重移動しながら出来ると、フットワークがどんどんかっこ良くなります。

手に体重をかける感覚を掴むのにはサルフットがおすすめです。

サルフットとは

手に体重をかけ、軽く脚を浮かせて足を入れ替える技です。フットワーク中、移動する時に活躍します。

動画は左右の脚の入れ替えを連続でおこなったものです。

動きの説明

サルフット体重移動
伸ばしている足側の手を着いたら、

サルフット入れ替え
伸ばしている足を入れ替えて、着いている手も入れ替えます。このときは足を軽く内に巻き込むイメージです。

手の着くタイミングがばらばらだったりで体重移動が上手くいかないと、なかなか左右を連続で入れ替えるのが難しいです。やり込んで体重移動や手を着き替えるタイミングを掴みましょう。

まとめ

サルフットとは足を入れ替えるステップ。体重移動の練習にも適します。

地面に着いている手にしっかり体重を乗せて体を浮かせたら、そのタイミングで足を入れ替えましょう。