6歩の軸を安定させるために意識すべきひとつのこと

どーも、たむら(@tamura215)です。

フットワークを1から練習しているのですが、やっばり雑やなーと感じることがめっちゃ多いです。

動画を撮って見るようになってから目に付くところが次々出てきます。歳を重ねるにつれて変なこだわりが増えているからでしょうか?笑

最近一番気付いてショックだったのは、フットワークの時の回転の軸が微妙にぶれていること。フットワーカーにとっては大問題です…

フットワークの軸をとるということ

今日は、ちょっとマニアックな話になるかもしれません。

例えば、6歩連続で回った後やり始めた場所から動いてたりしませんか?してたら軸がぶれてます。

動く事が悪いって訳じゃないのですが、動かない様に6歩出来るとよりフットワークのコントロールが出来るので、けっこう大切なところだと思います。

最近の僕はちょっとぶれる傾向にあります。めっちゃ大事にしていたところなんですが、雑になってしまっている。泣

フットワークの形をかえたからかな〜?

改善方法

割と長いことフットワークと付き合ってきているので、これについてはひとつ意識するだけで改善出来ることは身を持って体験済み。

フットワーク時の手のポジション
ということで改善していきます。

とは言っても手をつく位置を改善するだけ。軸がぶれて移動してしまう原因は手を着く位置あります。

手の着く位置を変えないようにフットワークするだけ。これだけでほんまによくなります。

実践してみよう

ちょっと試してみようかなと思ったフットワーク好きのあなた!今フットワーク出来そうな場所にいるなら、ちょっと何周か6歩してみてください。

どうですか?あっちこっち移動してないですか?

移動してる方は先ほど書いた通り、とにかく手の着く位置を意識してください。手の着く位置を始めた場所から動かさない様にします。

まとめ

軸をしっかり取れると、フットワークのコントロールが上手くなる。

そのためにはまず手の着く位置を決めて、そこからあっちこっち移動しないように意識する。

以上、よろしければ参考にしてくださいね。