LAスタイルでウインドミルに入る。まずはバックスピンまで!

この記事を書いたbboy:たむら
ブレイクダンスが好きです。でもフットワークはもっと好きです。
お知らせ

どーも、たむら(@tamura215)です。

以前の記事で、ウインドミルをするためにまず練習しておいてほしいことについて書きました。
⇒〈ウインドミルをやるならまずこの練習をやっておくべき

この人型チェアからウインドミル入るウインドミルをNY(ニューヨーク)スタイルと言います。うつ伏せの体勢から’崩し’てウインドミルに入っていく方法です。

反対に、LA(エルエー)スタイルは仰向けの体勢から体を’返し’てウインドミルに入っていきます。

LAスタイルからバックスピン

LAスタイルでウインドミルに入っていく時は仰向けの体勢を作るのですが、そのまえに足を振って勢いをつけます。順序的にはこう。

1.座る

la座る
軸手を地面に着いて座って、軸手川の足を伸ばします。

2.軸手と反対側の脚を振る

la脚を振る
とにかく思いっきり振ります。ぶれぶれですみません。笑

3.振った脚を徐々に高く上げていく

la脚を振り上げていく
振った足を徐々に高く上げます。このときに脚で円を描くように上げていくと勢いを殺さずにスムーズに上がります。

4.開脚したまま両脚を体に引きつける

la脚を引きつける
開脚を保ったまま、両脚を体に引きつけます。

まずはバックスピンまで

上記の流れで仰向けの体勢を作りますが、思いっきり足を振って回転してください。

まずは勢いよくバックスピンまで入れるようになりましょう。

体を起こしていくタイミングや、足を上げるタイミングをつかめてくると、勢いをつけてバックスピンまで入ることができます。

LAスタイルからの入りを動画で解説!

20秒ほどの動画を作ったので、よければ参考にしてください。

まとめ

LAスタイルでは、仰向けの体勢からバックスピンやウインドミルなどのパワームーブに入る。

LAからウインドミルに入る時は脚を思いっきり振って、仰向けの体勢を作る。

まずは勢い良くバックスピンに入れるように練習していきましょう。