ウインドミルからスワイプスの繫ぎが一瞬で出来るようになった話

どーも、たむら(@tamura215)です。

ウインドミルからスワイプスに繋ぐ際、今まではチェアを挟まないとできなかったのですが、先日チェアを挟まずに繋げる様になりました。(まだまだぎこちないですが。)

ウインドミルからスワイプス

こんな感じです。

最後うわーってなってますね。笑

実は、一瞬で出来る様になりました。きっかけは大先輩の一言。

胸を開いてしまってる。

今までチェアを挟まないで繋ぐには、ウインドミルで跳ねて上を向くところまで一気にもっていくイメージでやってました。

ウインドスワイプス
足を着く時にはこの体勢になるものだと思ってたんです。

先輩によると、これでは胸が開いているので、腕の踏ん張りが効かずに落ちてしまうみたいです。

一旦踏ん張れる体勢を作る

踏ん張れる体勢を作りにいくといいよとの事だったので、ウインドミルで跳ねた後に胸を開かない様に意識してやってみました。

ウインドスワイプスのつなぎ目
この体勢を作りにいく意識に切り替えたんですが、確かに止まっても落ちない位踏ん張れました。

もう一度やってみると成功。

アドバイス的確すぎる!先輩ありがとうございます!!

まとめ

と、こんな風に一瞬でチェアを挟まずに繋げる様になりました。

ウインドミルで跳ねたら、一旦踏ん張れる体勢を作りにいくイメージが大切です。

練習中の方はぜひ意識してみてください。